上原内科クリニック

〒006-0031 札幌市手稲区稲穂1条7丁目2-21 Tel: 011-681-7070 Fax: 011-681-7575
モエレ山

院長挨拶

当クリニックの診療理念は「病気そのものを診るのではなく、病気を持った患者さん全体を診る」というものです。これは消化器病学と心身医学の大家だった恩師、故・並木正義旭川医科大学名誉教授の教えです。並木先生は「消化管の内視鏡をやる者は心の内視鏡もやりなさい」という言葉などを用いて、全人的医療の重要性を強調されました。その教えを実践していくことをクリニックの理念に掲げています。

その理念を実践するために、専門領域である総合内科と消化器内科はもとより、漢方医学、心身医学、心療内科学などの研鑽を積み、漢方薬を含めた薬物治療やカウンセリングを用いた幅広い全人的治療を行っています。

一方、地域におけるかかりつけ医という重責を担うクリニックとして、コンビニエンスストアのように気軽に相談してもらえるようなクリニックを目指しています。その一環として、診療は午後7時まで行っています。会社帰りや学校帰りにも気軽に立ち寄っていただけます。文字通り、サンダル履きで受診していただけるクリニックにしたいと考えています。

しかし、クリニックといえども、質の高い医療サービスを提供することが何よりも重要であります。そのために、最新鋭の経鼻内視鏡をはじめとする各種内視鏡検査システム、ヘリカルCT装置、超音波検査装置、超音波式骨密度測定装置など多数の専門医療機器を導入しています。また、大腸内視鏡検査を受ける患者さんのために検査室と直結する専用トイレ付き内視鏡控室を設けたほか、広々とした点滴室には7つのベッドを配備しました。さらには、インフルエンザなどの感染症患者さんと一般患者さんとの接触を避けるための別室を設け、ゆったりとした環境の中で安心して検査や治療を受けられるような配慮を随所に施しました。

地域に根ざした愛されるクリニックを作り上げていきたいと思います。健康に関することならどんなことでも気軽にご相談いただければ幸いです。来院をお待ちしています。

院長プロフィール

上原 聡(うえはら あきら)

院長

消化器病学と心身医学の大家であった故・並木正義旭川医科大学名誉教授の弟子として、「病気だけを診るのではなく病気を持った病人全体を診る」という全人的医療の理念を受け継ぎ、実践しています。

Sub Line

経歴

81年 旭川医科大学卒業
85年 同大大学院修了(医学博士授与)、アメリカTulane大学医学部内科学教室留学
92年 旭川医科大学第3内科助手
93年 同医局長
95年 同大付属病院第3内科外来医長
95年 富良野協会病院内科医長
96年 町立中標津病院内科医長
97年 同病院副院長
00年 手稲ロイヤル病院副院長
01年 同病院院長
06年
10月
上原内科クリニック開院
Sub Line

保有資格

  • ・医学博士
  • ・日本内科学会認定医
  • ・日本消化器病学会専門医
  • ・日本消化器内視鏡学会専門医
  • ・日本東洋医学会専門医
  • ・日本心身医学会認定医
  • ・日本心療内科学会登録医
  • ・英検1級
  • ・通訳ガイド(英語)